フィットネススタジオMKD:ファスティング+フィットネス+美料理を掛巣ますみが監修

MKD代表 掛巣 ますみご挨拶

ガラスの器に大盛りのチェリー

私は小学校1年生の頃から、重度な花粉症に悩まされていました。当時は花粉症という名前もなかった頃です。
春先に山でのバーベキューを誘ってきた友人に困惑したことがあります(笑)そんなことしたら自殺行為です。花粉症の方ならご存知の通り、夜寝られなくなるのは目に見えています。1月から5月中旬までマスクが欠かせません。
耳鼻科の薬がきれないよう細心の注意を注ぐ毎年でした。

ガラスの器に大盛りのチェリー

また産後体質が変わったのか、急に果物アレルギーになってしまいました。大好きな桃やチェリーを食べると、耳と喉が痒くなって大変なのです。でも大好きなので、無理をして耳かきを用意してまでこっそり食べたりしていましたが、面倒になりだんだんと食べなくなっていたのです。

悩みの森に迷い込む

さらには甲状腺を全摘しました。甲状腺はホルモンをつかさどる臓器です。それがない私は同じ年代の人より痩せにくくなりました。
また更年期にも入ってきて女性ホルモンの分泌量が減ってくると、 さらに女性らしい曲線がなくなってきて、背中や腰回りに脂肪がたまり、お尻も四角くおばさん体型に変化しはじめました。。。
「もうだめなのかもしれない」
「人生そんなものなのかもしれない」
なんて投げやりになっていました。

悩みの森に迷い込む

特に私はダイエットコースを教えるカウンセラーでもあるのに、 年々自分に自信がなくなり、 こんな私に教わりたい生徒なんていなくなるのも時間の問題だ・・・・恐怖感さえありました。
でもここで諦めたら、仕事も出来なくなるばかりか、女性としての喜びも全て失ってしまう・・・ そんな人生嫌だ!まだまだ輝いていたい!

ビフォー⇒アフター

そこで出会ったのがファスティングでした。

プロのサポート付きのファスティングは、今までのダイエットとは完全別物でした。
あっという間に体重が落ち、今まで取れなかった二の腕の脂肪、下腹部、太ももの裏の脂肪がスッキリ落ちました。

ビフォー⇒アフター

痩せたことにただただ喜んでいたのですが、いつの間にかあれだけ憂鬱だった花粉症をすっかり忘れ、薬もマスクもなしの快適な春を過ごしていたのです。
メロンや桃を食べると喉や耳の奥が痒くてたまらなかったあの症状もなくなり大好きな果物が心配なく楽しめます(食べ過ぎは太りますがw)

MKDのファスティング×フィットネス×美料理

セミナー製作例

ファスティングを体験したみなさんは、ダイエット効果だけでなく体の変化を感じています。一般のダイエットとは違い、みるみる痩せることができるのがファスティングです。

でも本当はその後が一番肝心なのです。外見も中身も綺麗になった体を維持することが一番難しいのです。MKDではそこまでサポートいたします。

セミナー製作例

ファスティングの食生活のアドバイスもしてゆきます。
定期的に行うセミナーでは、グルテンフリーの料理講習会や、腸内細菌を育てる発酵食の料理教室。たくさんのレシピの提供だけでなく、しっかり勉強もしてゆきます。
「私たちは食べたもので作られている」
何を選んで食べるかによってコンディションは変わってくるのです。それは難しいことではありません。ちょっとした知識で全てが変わってきます。

森でヨガする女性

これから家族を持つ若い世代の方にも、 子育て中の方にも、 更年期などで体質が変わってきた方にも、みなさんに知っていただきたいと思っています。
日本の医療費は莫大な額です。医療費にお金をかけるのではなく、予防にお金をかけいつまでも元気に楽しい生活が送れるようになることが幸せです。そして周りに迷惑をかけることなく生きて行く! 諦める前にぜひ一緒に対策を考えて見ましょう~
そう思えるみなさんと一緒に、頑張ってゆきたいと思っています。

成功の秘訣は、
正しい酵素ドリンクを選ぶこと。
しっかりした知識を持った指導者のサポートをうけ正しいファスティングを行うこと。
そして痩せた後の生活をしっかりと立て直してゆくこと。

一人ではできないことを、一緒にサポートしてゆきます。

〈産後復帰を目指すママへ〉女性の産後の社会復帰をサポートします。

子育てに悩む女性

私が産後の女性を応援したいと思ったのは、
自分が産休中に不自由して辛い思いをしていたからです。

赤ちゃんを預ける場所もない。
一緒に運動をするママ友もいない。
信頼できる人に、一人では出来ない自分の管理を一緒にして欲しい。

産後の女性の心は不安定で、
世の中から一人取り残されたように不安になったり、
体型の変化から自分に自信がなくなったり、
体力も落ちてすぐ疲れてしまったり。

孤独の時間が辛くて、可愛いはずの我が子にたっぷり愛情を注げているのか?私は母親失格なのではないか?
自分にも目を向けたいけど、赤ちゃんは待ってくれない。
それでも時間はどんどん過ぎ、社会(職場)復帰の時期は迫ってくる。

子育てに幸せを感じる女性

そんな板挟みになっている女性はたくさんいます。
だから一人で悩まないで欲しいと思っています。
産後社会(職場)復帰する女性のサポートをしたいと心から思っています。

母親が心身ともに元気で笑顔であることは、家族全員の栄養です。
さらにはせっかく輝いた女性が家庭に籠ることなくどんどん社会に出てもっと輝き続けて欲しい。

そのためにはまず自分に自信を持つこと。
その最初の一歩として女性らしく美しい体を作ること!
体力をつけて健康な体を持つこと!

一緒に始めましょう。
一人では出来ないことも、一緒なら楽しくできるはずです。

こんなことでお困りではありませんか?

  • ダイエットとリバウンドを繰り返してる
  • ジムに通ってるけど長続きしない
  • それほど食べてないのに太る
  • 何を食べても美味しいと感じない
  • 人生に張りを感じない
  • 朝の目覚めが悪く夜型の生活になりがち
  • 産後の社会復帰が不安
  • 体型にコンプレックスがある
  • アレルギーなど体質改善がしたい

そんな方は一度、カウンセリング予約して見てください。一人では思いつかなかった方法が、見つけられると思います!

カウンセリング予約・お問い合せ

ページのTOPへ